手乗り猫

懸賞 2006年 11月 10日 懸賞

片手に乗るような、小さな仔猫の見学に付き添ってきました。

ママとはぐれてしまって、ずっとミーミー鳴いてたコですが、里親さんが決まってめでたしめでたし♪
(この時点では、詳細はあまり書かないでおきますね。無事に引渡しが完了してからにします。)

このコ、とても強いコだと思います。
だって、ノルンよりもずっと力強く大きな声で鳴いてましたから。

ちょっと抱っこしている間に、おしっこを手にかけられてしまいました(笑)。
まだ自分でトイレも出来ない位、小さいのです。

でも、そんなに小さいのに、ちゃんと猫の顔をしてるし、もちろん爪も肉球もシッポもしっかり付いてるんですよね~。とっても不思議な感じがしました。

逆に、ノルンもこんなに小さい頃があったのかなぁと思うと、とても感慨深いものがあります。

何ていうか…

よく、ここまでちゃんと成長してくれたなぁ…って。

家に帰ってノルンを見たら、それだけで胸がいっぱいになりました。

今日の仔猫ちゃんも、ノルンに負けない位に大きくなってほしいと願わずにはいられません。

(※ノルンの下痢は、ひとまず治まったようです。しかし、明日は急に寒くなるようなので、まだまだ油断はできません。もうちょっと、徐々に寒くなってほしいものです。)
[PR]

by satohiro_leo | 2006-11-10 21:51 | 雑談

<< 久々に、タワーの丸いところ   悪夢ふたたび >>